profile

岡本翔子 Shoko Okamoto

占星術研究家。
英国占星学協会会員(Astrological Association of Great Britain)。
米国占星学協会会員(NCGR〜National Council for Geocosmic Research)。

80年代イギリスに留学、英国占星学協会にて、心理学をベースに惑星や星座の象徴体系を読み解く占星術を学ぶ。ロンドンにある心理占星学センター(CPA)の設立メンバー、故ハワード・サスポータス氏に師事する。

帰国後、カルチャーセンターでの講義や、『Caz』『CREA』『RAY』など数多くの雑誌連載を手掛ける。創刊号より約20年にわたる長期連載(『CREA』文藝春秋)もあり、日本における心理占星学のパイオニアである。

次へ

岡本翔子コンテンツリンク